QI CYCLE

QI CYCLE


「Qi CYCLE」は2012年に健康とスポーツを専門分野としたインターネット・テクノロジー企業として設立。 2014年には中国大手スマホメーカーである「小米(Xiao mi)」の投資を受けて自転車の研究/開発をすすめ、2016年8月に電気アシスト折りたたみ自転車「EF-1」の開発に成功。 日本の規格に合うように調整し、2018年9月に電気アシスト折りたたみ自転車「EF-1」が日本上陸予定。

BRAND NEWS

2018/07/02 Qi Cycle取り扱い開始
昨年のシマノ鈴鹿やサイクルモード、埼玉サイクルエキスポ等で先行発表いたしました電動アシスト折りたたみ自転車「Qi CYCLE(チーサイクル) EF-1 Pro」がいよいよ9月より発売開始することになりました。
総輸入元は、折りたたみ自転車の「STRIDA」や幼児車からスポーツ車まで幅広くラインナップされている「JEEP」などを取り扱っているGSジャパン株式会社となります。

◎アルミフレームで電動アシストとしては軽い車体重量は16kg弱。
◎バッテリーや前後LEDライトがフレーム内蔵で、スマートなデザイン。
◎モード変更やスピード&消費カロリーなどの表示されるマルチディスプレイモニター。
◎シマノNexus 3採用。 走行モードは強/中/弱の3パターンから選択可能。
◎フォールディングバイクなので、室内保管や車のトランクに収納しやすい。
◎3時間の充電で最大45㎞(弱モード)走行可能。

ITEM CATEGORY

PAGE TOP