OGK技研/OGK SPORTS

OGK技研/OGK SPORTS


1948年、大阪グリップ化工株式会社としてグリップをメインに生産を開始、 1960年代には補助車やヘルメット、バスケットなどの開発/生産を行う。 1970~80年代にはグラスファイバーホイールなどをスポーツ自転車パーツの開発も始め、樹脂を使用した自転車パーツ全般を生産する。 1990年にオージーケー技研株式会社へ社名を変更。 

BRAND NEWS

PAGE TOP