OGK KABUTO

OGK KABUTO


1982年9月より「オージーケー販売株式会社」としてヘルメットやサングラス部門がオージーケー技研より独立。 どこまでも人のいのちを守るために、そして、ひたすら個性的なスタイルを極めるために「安全設計」という基本性能と重視しながらも、時代に合ったニーズにこたえるようなスタイルを求め、落下衝撃テストやサポートライダーによる実走行テストなど、さまざまな条件下でデータやマーケティングデータを分析。 プロ仕様から小さなお子様向けのシリーズ商品まで、幅広いラインナップを展開しています。

BRAND NEWS

PAGE TOP