Ribcap

Ribcap


スキーのインストラクター訓練での経験より、2003年にリブキャップの開発をスタート。
暖かさ、保護力、ウール素材の帽子であることを念頭に置いて始まり、折り畳み式の軽くて被り心地の良い魅力的な商品開発に成功しました。
斜面を滑る、道路を走る、氷の上を滑る、全てにおいて新しい発想が基礎となっているヘッドプロテクターのカテゴリー「ソフトプロテクション」を生み出しました。
2006年以降、数々の名誉ある賞を受賞。2010年よりデザインも一新、フランスの大学にて安全機能について実証され、「city and outdoor」をテーマに第二ステージへ。
各モデルの詳細はFEATUREページをご参照ください。

BRAND NEWS

2017/07/21
現在、ニュースはありません。

ITEM CATEGORY

PAGE TOP